おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

12月、残り2015年、あとわずかになりましたね~。

本日は、本当の自分に出会おうというタイトルにさせていただきます。

わたくしは職業病だと思いますが、人の笑顔だとか瞳を見てしまいます。

美しい笑顔にも時に深い秘密があったり

綺麗な瞳の奥にもたくさんの涙をためている人がいたり

優しい心を持っている人の裏には、多くの悲しみを背負ってきた人もいます。

人生なんて楽ばかりではなく、楽しいばかりではなく、息苦しいこともあって、時にそんな悲しみや苦しみに押しつぶされそうになる。

だから人のせいにしてみたり言い訳をしてみるけど、

結局は自分に跳ね返ってきて・・・・・。

わたくしが最近思いますが、自分が見えていない扉が人にはあるように感じます。

楽しいことや喜ぶことにはわくわくして目の前の扉を開けますが、本当に辛いとき、悲しいときそして苦しいときというのは、扉を見失います。

だから不安になって悲しくなる。

そして怖さも覚える。

でも、本当の自分ってその先にあるように感じます。

その先という過程をどう向き合うのか

そこで自分の道ができてくるように感じます。

一生懸命ってすばらしい言葉ですが、視点変えるとめんどくさそう。

でも、改めて一生懸命を振り返ると、一生懸命って絶対に裏切らないとわたくしはそう思います。

たとえ、報われなくても・・・・

人なんて、仕事でも環境でも変わりだすと新しい事だらけで夢中になって、こんな扉があるんだ、この扉は?あの扉は?

って見るもの触るもの新しい事だらけで

そしてそんな自分への環境が変わりだして・・・・

もっともっと夢中になる扉を探すのか、だれかに扉を探して欲しいのか、自分がときめいた道を突き進んでいくのか。

足を止めるのか、進むのか、戻るのか・・・・

正直、誰の人生でも目の前の扉は誰だって開けれます。

要は、本当の自分の扉までどう歩くか

ここが一番のポイントになるのかとわたくしはそう思って歩いてます。

七転八起

七転びたくない人に起き上がることはできない

99空振りしたから100回目でホームランが打てる

99回の素振りを嫌がる人に100回目のホームランの喜びは得られない

大泣きしたから大喜びができる

大泣きしたくない人に大喜びの気持ちは味わえない

わたくしは、自分の歩いている人生に愚痴や不満はあまり言いたくはありません。

それは自分の人生を自分で文句言っているように感じるからです。

もし、悲しいこと辛いことがあったら、ぐっと堪えます。

必ずそれらを超えるプラスの扉があると信じて歩き続けます。

わたくし自身も・・・・・本当の自分に出会いたいからです。

みなさんも、本当の自分に出会ってみてはいかがでしょうか。

今の目先ではなく先の本当の自分、意外と自分が思っている以上に・・・・

いい女、いい男だと思いますよ♪

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。