おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

徐々に寒くなってきましたね~。

ブルブル(>_<)

連休だったんだと感じながら連休最終日

静かな昭和ビルです。

本日は私が大切にしているものというタイトルにさせていただきます。

以前にブログでも書かせていただきましたが、人には二重底の心があって、

1つの心は、人に見せてもいい心

もう1つの心は、1つめのまた底にあって

その心は自分だけしか知らない心

というのがあります。

本当のことを申しますと、わたくしは人の二重底の心を見てしまいます。

そして人ってその二重底の心に染みると喜怒哀楽が大きく揺れ動きます。

みなさんは人として大切にしているものはなんでしょうか。

わたくしもそんな事を改めて考えてみました。

地位や名誉、だれが偉くてだれが偉くないのか、わたくしも社長という肩書がありますが、社長がどこまで偉いのか、経営者がどんだけのもの?

って思います。

先生が偉いのか、警察、弁護士が偉いのか、お金がある人が立派なのか、勝ったからなんなのか。

経営者の立場として負け犬のようなことをぼやいているように思いますが。苦笑

改めてわたくしが一番大切にしているものそれは心だと思いました。

命より大切なもの、それは心です。

人生など思い通りなどいかないこともたーくさんあります。

心ない人が、お金を持っていても価値にはならない

心ない人が、地位や名誉があったとしても心からは誰も喜ばない

心ない人が、何を言っても伝わらない、響かない

心ない人には心ない人たちが薄く繋がっている

短命であっても、心を忘れない自分でありたいなとつくづく思いました。

人と人の付き合いでも同じように感じます。

損得勘定で付き合えばそうなりますし、お仕事でもわたくしが仕事上での相談を聞いていればそれまでだと感じます。

お金という手を差し伸べればお金で繋がります。

仕事という手を差し伸べれば仕事で繋がります。

心ある手を差し伸べれば・・・・・時に心ない手を握る人がいても続くことはありません。

でも、心ある手を差し伸べたとき、ぬくもりのある心ある手が繋がることもあります。

みなさんは、自身がどんな意味で、そして思いで、手を差し伸べますか?

人の優しさを心で染みこんでくる思いって、自分の本当の二重底で感じることではないでしょうか。

そんな時って、涙が溢れるくらいあたたかいなんともいえない気持ちにもなるものですよね。

わたくしもそんな心を伝えたいというより、いつでも心ある手を差し伸べていたいなと思いました。

このブログでかっこつけて書くことも自由

そしてやらないのも自分次第

見栄をはることもできます。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう。

ばいばいびー

——————-
辛い思いは全てプラスになる。

苦しかったこと、

悲しかったことが、

いつか必ず花開く時が来る。

辛いこと、悲しいことは

幸せになるための必要事項。

花開き、実を結ぶときに

辞めてしまってはいけない。

(美輪明宏)
—————–

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。