おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

冷えてきましたね~。

何気に幼児に目をつけられやすいわたくし・・・・・・

なんでだろうと不思議です。苦笑

お母さんが知らない間にそんな幼児と目が合うと、変な顔をしてみるたかださんです。苦笑

本日は、ありふれた日々が大切というタイトルにさせていただきます。

逃げることは簡単で、大人子供の頃はそんな事を繰り返しながら歩いているのかもしれませんね。

そう大人になれば、逃げることは簡単です。

人なんて繰り返す日々の中を歩いて、毎日、違う感情を抱いてそんな日々を楽しみながら歩いている時もあれば、泣きながら歩いている時もある。

そしてそんなありふれた日々の中で感動こそも味わえる時もある。

何度も言いますが、大人になれば逃げることは簡単です。

逃げた後、どうするのか

こそこそと生きるのか

堂々と生きるのか

また違うところで悪態ついて逃げるのか

わたくしの好きな言葉なんですが、

見栄をはるより胸をはれ

くだらないプライドや見栄よりか、どんな自分でもいいから胸をはれる自分でいること

ものすごく大切に思います。

社長だから偉いわけでもないですし、お金があるから幸せとも限らないですし、美人だからどうとか・・・・・

関係ないとわたくしは感じます。

今の自分はどうなのか、隠さなくていいありのままの自分を認めてあげること

自分自身が受け入れてあげること

そしてありふれた日々、繰り返す毎日をどう歩くべきか

人からどう思われてもいいじゃないですか。

自分は自分

たとえ低い位置でも上等です。

あとは慌てず階段を上がればいいのですから。

階段を上がって、突然に降りてしまっても、上る階段があるという事です。

上ってもいない階段話なんて所詮、架空です。

架空の10段の階段話より、がんばった5段話のがよっぽど味があります。

よく主婦の方々が、なんにも考えずに歩いてきたといいますが、それでも子育て・主婦という過程の階段話にはそれぞれの深さがあります。

気づいていないだけで、思い入れという色がそれぞれあるんですよね。

素敵です。

それぞれの人のありふれた日々を歩いていく中、少し離れた角度からみた自分を見て、気づける自分を大切にしていただきたいと思います。

何を気づけるのか・・・・

優しさに包まれていることに気づくのか

大切な人、周りが泣いていることに気づくのか

一生懸命、大切な人が応援していることに気づくのか

一生懸命、あなたを照らしてくれる人がいたことに気づくのか

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。