おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もさわやかな名古屋です。

探偵業をしていると様々なお客様が駆け込んでこられ苦しくてたまらない悩みを吐き出すかのようにお話をしていかれる方も多くおられます。

本日は、自分を隠さないことというタイトルにさせていただきます。

人にとって一番大切なものってなんだろうな~とふと考えていました。

全部大切だと思いましたが、外的・内的も両方ともやはり「心」「心臓」

全部、心・心臓が発信して繋がっている。

よくよく考えればあたり前のお話なのですが。苦笑

わたくしは、今の自分というスタイルになるまでに一皮剥けたのが、「人によって性格を変えない」

特に人によってコロコロ対応を変えているつもりはありませんでしたが、その言葉を聞いた時に、ストンと腹に落ちました。

要は、「ありのまま」という意味です。

そういう意味で人を観察していると、

顔を手で隠して様子を見ながら相手を見ている人

そもそも、マスクをかぶって相手を見ている人

このような人たち、結構おられます。

わたくしも、自分の気持ちなどわからないなんてひがみっぽく思っていた年代がありました。

でも、自分で顔を手で隠しているくせに、わかってもらおうなんて都合の良い話ないなと自分自身に呆れました。

でも、それに気づいていざ、手で隠すのをやめようと思ったとき、一瞬、勇気が入りました。

特に隠すつもりはなかったのですが、なんて言うのでしょうか。

ありのままの自分を笑われるのではないか?

って思ったりもしました。

でも、思いっきったことによって、何ともいえないほがらかな空気が流れ出したのを今でも忘れません。

人は、こうなりたいとかわかってほしいと思うのであれば、自分から目線ではなく、相手目線で自分を見てみることが大切だということです。

中心部の心・心臓次第で・・・・・すべてが変わっていくこと

人は本当にいろいろな人がおられるわけでして、

世の中にはですね、心が腐った人もいる。

腐った心で出る感情は・・・・・・腐ってます。

なにもかも・・・・・。

自分を偽っても所詮、偽者です。

そして偽者は続きません。

それらをお金で解決している人は、必ずお金で泣きます。

お金で泣くというより、お金に潰されます。

人生、損得勘定で生きていれば、それまでの付き合い方や生き方しかできません。

for you

ために

「相手のために」は「自分のために」

わたくしはその意味がようやくわかりました。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。