おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日は、調査現場が動いていなかったので、自身の精神的にも本当に楽でした。

なんだかんだ調査が動いていると自分自身が動いていないですが、心のどこかで心配しているのでなんとなく落ち着かないんですよね。

自身が現場に出ればすぐ安心ができるのですが、これがわたくしの勉強でもあります。

信じて待つ

結構、精神的には想像以上に堪えますよ。苦笑

最近、気づいたのが経営者になって夢がいつもサバイバルなんですよね。苦笑

どんな場面でも・・・・・。

和やかな夢もたまにはみたいと思う今朝。

今朝の夢もがっつりサバイバルでした。笑

本日のタイトルは、表には裏、裏には表、というタイトルにさせていただきます。

———————-
人生に大切なのは

どの道を選ぶか迷うことより

選んだ道をどう生きるかなのよ

それを忘れないで

ブリジット・バルドー
———————–

人は、一日一日、そして年月を過ごすことで大人となって、大人の厳しさだったりとか大人の汚さだったり・・・・・・

そんな大人なりの道を歩いていく。

そんな大人の階段・・・・・

悲しみだけでなく冷たさを知ることで人はあたたかくなれる。

苦しかったり悔しかったりすることで人は強くなれる。

どん底を味わったり淋しさを味わうことで人は優しくなれる。

「自信」っていう漢字は、自分を信じると書きます。

自分を信じてあげれる自分でいること。

強くならなくてもいいんですよね。

強くいようと思う気持ちが大事だということです。

そんな

悲しみ

悔しさ

苦しみ

淋しさ

どん底

そんな裏にはきちんと返ってくる感情が得られるということですよね。

先の見えない感情はとてもつらい

未来の地図がないのに先が歩けない

今日、息するのが精一杯

本当に辛いときはそんな気持ちにもなります。

そして人はなんで涙がこんなにも溢れ出してしまうのだろうと思います。

でも、泣いてもいいんじゃないかなと我慢しないで思いっきり泣けばいい。

わたくしはそう思います。

だって、表の感情には裏の感情が返ってきますから。

裏には表の感情・・・・・

奥が深いですねぇ~

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

みんな、だいつきだぞーーーーーーー!!

↑ なんとなく叫んでみたかった。笑

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。