おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

いままで気の向いたときにしかはめなかった放置されたサングラスってみなさんにもありませんか?

42歳にしてはじめて「これだ!」と思って一目ぼれしたサングラスを1年以上毎日懲りずに愛用しております。笑

朝がわたくしは早いのですが、早いなりにすっきりとした栄の街、これがたまらなく気持ちがいいのですが、酔っ払いの若者もいます。

酔っ払いながら歩いている若者達が、「おつかれさまですっ!」と2回ばかり言われました。笑

そして酔っ払いながらコンビニ店内でふらふらしているとわたくしの顔を見てなんだかシャキッとして道を開けてくれます。笑

そしてレジで酔っ払ったお客様と手があたってしまって「すみません」と謝ったら驚いた顔して「とんでもないですっ!」と言います。笑

なぜだか、このサングラスをしていると周りがシャキッとするようです。笑

なにもしないのに・・・・・笑

次のサングラスを探しているのですが、なかなか見つかりません。笑

本日は、未来は予測できないというタイトルにさせていただきます。

未来を幸せに、未来を明るく、未来は楽しく

未来を描くとそんなことをイメージされるのではないでしょうか。

未来は予測できないから不安ですしなかなか思いきって踏み込みきれなかったり、先が見えないから怖かったり、断念してしまったり・・・・

ですが、歩かなくても未来にはいきます、ただ描いた未来へは届きません。

想像と現実は違い、歩き出した矢先にもいろいろなことが訪れますし思ったとおりにはいきません。

昨日は過去で、明日は未来

よく聞く言葉だとは思いますが、明日をどう歩くのかも歩かないかも自分次第であることですよね。

要は、自分の足元にしっかり根を張っていくこと

未来はだれもが未経験です。

たとえ事例があったとしても自分自身の心の持ちようは人それぞれ。

同じようでもまったく違ってくるんです。

人は悲しむことも、苦しむことも、そして悩むことも大切な思いかとわたくしはそう感じます。

本当の悲しさ辛さ苦しみは自分の心でしかわかりません。

心の底の底で泣いた気持ちなど・・・・自分でしかわからないかもしれません。

だけど大切なのは、未来を歩いていることということを忘れないでほしいという事です。

先日、友人が素敵な言葉をいってくれました。

わたくしの心が弱っていたとき、心の中のもう一人の自分がいやなことを言うってぼそっと友人にLINEを送ったら、

そんな自分も必要だよ

って・・・・・こんな返事でした。

そのLINEの返信を見た途端、涙がでました。

そんな自分が言ってくれるから、改めて歩こうと思えるのかもしれない。

そんな自分が言ってくれなかったら、間違った道を歩こうとしていたかもしれない。

そういう事なんだなとすぐにわかりました。

その友人にお礼もいっておりませんが・・・・・苦笑

言うのも照れくさいですし・・・・いつか。笑

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。