おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も曇り空、お天気さんのご機嫌もあんまりよろしくないようですね。

今、名古屋に来ているドイツのお茶目な伯母の笑い話

久しぶりに再会した伯母たちと会話していたらですね

「幸枝の事は、インターネットのヤッホーで見ているよ」

( ̄∇ ̄+)

YAHOOでしょ。m(u_u)m

あまりの当たり前のように話されたのでびっくりしました。笑

ヤッホーって聞いた途端、時間が止まりました。笑

本日は、探偵は怪しいんですかねというタイトルにさせていただきます。

だったら正義ってなんなんですか?

正義がなくて探偵はやってられない。

たとえ正義がなくても探偵業を続く事はできないとわたくしはそう感じます。

人それぞれの正義があると思いますが、探偵業の正義の話です。

犯罪目的のお客様の依頼を調査していれば怪しい

それは当然です。

でも困っている人や助けて欲しい人たちを救って探偵をしているのが怪しいのでしょうか。

端から決め付けて怪しいと思われるのは悲しいですね。

【人の道】

忘れてならぬものは 恩義

捨ててならぬものは 義理

人にあたえるものは 人情

繰返してならぬものは 過失

通してならぬものは 我意

笑ってならぬものは 人の失敗

聞いてならぬものは 人の秘密

お金で買えぬものは 信用

本日はそんなひとりごと、

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

正義を貫くたかだ探偵より。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。