おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

調査現場がバタバタの週末を迎えております。

わたくしも落ち着かない中、本日はようやく静かにデスクワークができるかなーと。

余談ですが、先日、知り合いが被害にあったからと自分の事でないのにわざわざ相談に来られ一生懸命、わたくしの話を聞いていった若い男性が来られ、人を助けたいと思う強い気持ちで動いたこの若い男性の気持ちが仕事として活かせれたらいいなと思い、人生初のお客様をスカウトしてしまいました。

お客様もものすごく興味をしめしていただいて見るからに前のめり。

何年後でもいいので興味を膨らませてくれることを長い目で待ちましょう。笑

そんなところから、本日は高田探偵の「全てのウソには中身がない」というタイトルにさせていただきます。

———————
嘘をつくのも簡単

裏切るのも簡単

だけど1度無くしちゃえば、

1度壊れてしまえば

元に戻すのには時間が必要だし

2度と戻らないかもしれない。
———————

わたくしは職業柄だと思いますが、人の目をみて、目だけみるわけではないですが、目つきをみるとだいたい心情がわかる自信はあります。

そもそも嘘と言うのはなぜつくのか?ってところだと思います。

本心を知られたくない?

隠さないといけないわけがある?

言いたくないとうそは違います。

こんな内容でたくさんのお客様達が涙して悲しまれ苦しまれている相談というのがこういう探偵という仕事の大前提となります。

そしてそういう相談を聞いて、ほぼウソには中身がないのがよーくわかります。

架空の話なので、内容にストーリー性がまったくないですし、内容が変わる、内容が途中で止まる、そう、流れが続かない内容ばかりなんです。

うそをつかれた側は、その流れを信じようと内容を繋げようとするんですが、まぁ、架空の話、うそなので繋がりようがあるわけないと言ったところ。

ウソつく人は大嫌いとまではいきませんが、うそをつきたければつけばいいと個人的には思います。

うそをついて何が楽しいのか?、うそをついて何の魅力も感じない、うそついてコソコソしたくないですし、うそつく労力を使いたくないなと思います。

まずもって言える事は、うそも隠し事もそうですが、嫌な思いをしている人がいる時点でアウトだと思います。

浮気もそうですよね。

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばり隊と思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。