おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

わたくしも探偵歴25年、ベテラン探偵。

その過程で廃業してしまった探偵業者もたくさんありましたし、一瞬目立って派手に宣伝して一瞬にしていなくなってしまう探偵業者もあったり。

そうですね、10年として5割以上が1年くらいで廃業、3割が5年未満(最後あたりはほぼ幽霊のようにホームページがある状態)、1割が5年は続いたが廃業といったケースかなと思います。

一番、よくわからないなー、よくこんな事が書けるなーと思うことは、探偵歴をごまかしている探偵業者。

25年この探偵業に携わっているけど聞いたこともないし、どこで探偵のスキルを学んだかも不明、ほんとわたくしを目の前にどんなお話ができるのだろうと会って見たいと思うこの頃。

本日は、高田探偵の「昔と現在の調査機材の差」というタイトルにさせていただきます。

昔とは探偵業者の調査機材は本当にガラリと変わりました。

便利になったといえば便利になりましたが、便利になりすぎて危険なこともたくさんあります。

そんなところで昔と今の違いなど書いてみようと思います。

(昔)基本はコンパクトカメラ、フラッシュを黒色布テープで隠し、パシャパシャと撮影、毎日、カメラ屋さんがネガを回収に来てくれ、同時に現像した写真も渡してもらえる。

その写真を両面テープで貼り付け報告書に貼り付ける。

(現在)基本はビデオカメラ。動画を細かく多めにカットしてワードに貼り付ける。

(昔)車はオートマ車よりマニアル車。マニアル車のが出だし発進が早いと言われる。

(現在)全車オートマ。逆にマニアル車のが目立つ

(昔)車内や徒歩の尾行はすべてメモ書き、後に時代と共にかろうじでカセットデッキで録音

(現在)すべてボイスレコーダー

(昔)張り込み・尾行は地図を見ながら移動、尾行などの報告書も地図を見ながら書き込む
   時に図書館などで住宅地図をコピーしたりする。

(現在)カーナビとインターネット地図。カーナビ普及された当初は、こんな機械なんかに頼らないのが探偵と思ったが、実際に便利で即効にカーナビに依存する。笑

(昔)GPSというのがなかった発信機。ピーピーという音が鳴る機材が発信機。音が小さくなったり遠くなったりすると調査対象車両が遠くになっていますという合図

(現在)発信機も年々、小型化され利便性は充分であり素人の人にも普及している。

まだまだたくさんあるのですが、大きな差があるのを書いてみました。笑

いろいろと手法ってあるんですが、近年は機材等も便利になったものですが、昔の手法も役に立つんですよ。

だから調査員たちやお客様達にもどうしてわかったんですか?って聞かれると

・・・・・・

腕ですよ腕

と冗談話をします。

どんな仕事でも言えると思いますが、むかーしから思うことは、昔なんて古い、ださいで終わらせるのではなく、

古きものから学び、新しきものを開拓していく

本当に大切だと思います。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばっていきたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール10番・12番・14番出口上がってすぐ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。