おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

この温度差で・・・・・衣替えと春の装いをしていますが、やっぱり明日から厚着をしようと思ったこの頃。笑

我慢はだめですね。笑

先日、調査現場に久しぶりに見学?しに行きました。

我ながら感覚は鈍っていないなと思っていた以上に嬉しかったのは、調査員達の張り込み尾行の姿を見て「かっこいいな」と嬉しく思いました。

わたくしの出番じゃないなと思い現場を後にして会社に戻りました。笑

本日は高田探偵の「人生がうまくいかない人の特徴は」というタイトルにさせていただきます。

総じて思うことは、なんでもかんでも「無理」と言う言葉が多いと思います。

そして「できない」という。

これは、「できない」ではなく「やらない」

「できない」はやって結果ができないとは意味がまったく違います。

こういう言葉の表現が濁っているか濁ってないか、それを理解できているかできていないかで大きく違うように感じます。

意外と理解できていない人もこの時代、多いようにも感じます。

「自分だけの思い込み」(独りよがりの思い込み)

これはよくある事で、わたくしもなんらかの日々の過程で時折、そんな自身がそうなっていないかを冷静に考えるように心がけております。

個人的にはこれをするのはお勧めです。

相手に10伝えたと思っていても、実は3しか伝わってないかもしれない。

相手に教えたと思っても、相手には教えてもらったと思っていないかもしれない。

自分が楽しいから相手も楽しいか、そうでもないかもしれない。

自分が悲しいから相手も悲しいか

人は自分と同じ感情ではないということです。

50年前の動かないホコリだらけの車をあげると誰かがいう。

・こんな汚い車、見るだけうっとうしい。邪魔。

・ホコリを一生懸命きれいにして、見る見るきれいになったらアンティークになって買い手が見つかる

同じ車でもこうも違います。

靴屋の営業マンが裸足で生活する国にでむいたら

・ここは裸足で生活する国だから商売にならない

・こんなに多くの人たちが裸足で生活しているなら当社のクツが売れるはず

要するに、やらない無理とやって無理とはまったく違うと言う事です。

そして自分が思ったことは人も同じでもないと言う事

わたくしもむかーしはその事に気づかなかった一人です。

でもそう思うようになってから生きやすくなった気がしますし、失敗も最初から成功なんて望まないようになりました。

そうは言っても自分は自分ですから、だからある時、冷静に考えるようにしているんですよね。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日も会社と調査現場は賑わっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。