おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日の名古屋は寒さの厳しさを感じる雨です。

本日は、探偵である意味というタイトルにさせていただきます。

わたくしは自分のこの探偵業を天職だと思っております。

いろいろなお仕事があるのになぜ探偵業なのか。

簡単に言えば、親の代からやっていたので入りやすかったという事ですが、もし親がこの業界にいなかったら、

違う仕事に就いていたのかもしれません。

普通の人は探偵という仕事を思いつく人はいなかったかもしれませんね。

わたくしの幼少の頃は確かに父の帰宅が遅くわたくしたち子供が寝ているときに帰宅して学校から帰ったら父は仕事でいなかった。

しかし後に気づいたら普通の会社員と同じようにスーツを着て出勤、帰宅も普通の時間に帰宅して夕飯も何ら変わりなく家族で食事

探偵というのはわたくしにとって普通の仕事だと思っておりました。

ただ、休日や父が帰宅して父が電話で会話中は、絶対に子供たちは静かにすること、そして会話したらだめときつく言われました。

実際は、探偵業というのはピンキリで同業としても怪しそうでインチキ臭そうなところも山とあり、父の会社に就職したとき、同業の質の悪さに愕然としたのを覚えております。

探偵になった動機を聞いても微妙な内容だったり、返しづらい返答だったりと。

どこが怪しくなくて騙されなくて安心して相談ができる探偵社はないだろうか?

第一声のお客様方はそうおっしゃいます。

父の会社の名を残せたのも、

普通のお客様方が怪しまれることなく安心・信頼して相談・依頼ができる探偵社

であったこと。

その血を受け継いでいるのがわたくし

そして三人姉妹の真ん中のわたくしが探偵業に就き、姉と妹というのはまったく違うのんびりで大人しい性格ですし、姉妹は陶芸家だったり某メーカーで店員さんだったり。

我々の家族は、高田一族からも一番大人しくもの静かな家族でした。

色々な事情や訳で人生を歩いてきてそのレールに探偵業という道がわたくしの家族にはあったわけです。

わたくしが探偵である意味

そして天職と言い切れる自分

なにか生きている上で意味があるのだと思います。

そう感じた時、この探偵業で生きていこうと覚悟したことも覚えております。

まだ、死にませんけど。苦笑

わたくしは今を精一杯生きております。

もし、なにかがあったとしてもですね、後悔しない生き方をしようと思って歩いてきましたし、今でもそれは変わりません。
これがなかなか長生きするので安心してくださいませ。苦笑

わたくしが探偵業を通じてお客さま方とのご縁も、神様などいるかいないかわかりませんが、わたくしがお客様を助ける意味があると思って

そう向き合っています。

わたくしが探偵である意味が必ずある

まさか幼少期、探偵業に就くとは思わなかったです。

ただ、小学校の夢を描いたとき、今でも忘れませんが、当時、

「ホテル旅館の女社長になる」

と文集に自分の欄に書いてありました。笑

意味としてはですね、ホテル旅館を経営して、両親を客室の一室に住んでもらい、温泉やらでくつろいで楽をさせたいと思ったんですよね。笑

かわいらしい発想ですが、女社長になりたいなんて小学校の頃から思っていたとは自分でもびっくりです。苦笑

本日はそんなところでしょうか。

本日は考えさせられることがあり語ってしまいました。

それでは本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

みなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。