おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

名古屋も本格的な梅雨らしい梅雨に入っております。

季節の変わり目ですのでみなさまもお気をつけください「ね」(・∀・)

さてと本日は、心がゆらゆらというタイトルにさせていただきます。

以前のお話になるのですが、

そうですね、わたくしが当時23才の時、母親が乳癌になりました。

頭が真っ白になるという言葉は聞きましたが、本当に真っ白になったのを今でも忘れません。

今思えばですが、その時、自分自身の考え方、人生観が変わりました。

当時の自分を自身でみました。

乳癌=死

とは思いたくはありませんでしたが、どこかでその当時から誰にも発することはありませんでしたが、「時間がない」「死」という言葉が頭にあったのかもしれません。

親孝行をしよう

思ってはいたのですが実行には移しておりませんでした。

それから、今ある自分の未熟さを知り、自分の中身を一生懸命そそぎました。

6年半後、母は帰らぬ人となりました。

そこで得た闘病生活は・・・・・・意外と壮絶でした。苦笑

でもそれはそれでこうやって今の自分に十分に活かされている。

20代、そんな感じで終わりました。

30代は30代で父の会社の後継をし、その後に追い討ちをかけるように起業、これもこれで・・・・・意外と壮絶でした。苦笑

でも、これもこれで今の自分に十分に活かされております。

40代、今、わたくしが取り組んでいることは大きな課題であります。

決して簡単な事ではないこともわかって取り組んでおります。

20代、30代、まぁまぁ、色々なこと経験してきました。
そんな歩いている最中、言いたいこと周りに言われました。
簡単に言いますが、言う事はだれでもいいますよ。
ただ、そういう人は、言うだけで自分ではやらない。
中身がないから軽率にものがいえる。
簡単にさじを投げる。

20.30代、その都度、何百回、心がゆらゆらしたことでしょう。

40代、また一生懸命生きたら、それはそれでこうやって未来の自分に十分活かされる。

だから、あきらめない。

40代にして、自分の商品というのが見えてきたように思います。

こうやってまた、心がゆらゆらしながら歩いていくんだな~

本日はそんなところです。

さてと本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまの応援よろしくおねがいします。笑

がんばるび

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。