おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日は、いろいろな事がありました。。。

人の心というのはどういう仕組みでできているのか・・・・
そんなことをふと考える一日でもありました。

人としての心という言葉は同じだけども、

人によって心を見せれない人もいるし、人によってものすごく心深く入り込んでしまう人もいますよね。

そんな時は・・・・・この人はわかってくれるかもしれない

そして本当に不思議なもので時間かけることなく・・・・心で感じるものですよね。

当社へご相談されるお客さまとの初顔合わせ、5分10分となるにつれ、藁にもすがる思いで必死にお話されるお客さまも少なくありません。

心で感じるというのはなんだんだろうなぁ。

やはり年齢関係なく「深さ」

相手の思いを聞いてそれについていろいろと述べる

相手の思いを聞いてそれについて一言だけ述べる

そこで感じるのはどちらなのか。

年とともに追記になったのが、

そもそも言わないし聞かない

知らぬが仏、聞かないほうがいい、知らないほうがいいことも人生にはある。

適当に生きているよりいろいろな経験を肥やしにして生きているほうがわたくしにはいいと思いますが、結構、経験を肥やしにするのは苦しいですし、大変ですし?(苦笑)

だったら、適当に生きてきているほうが人生楽だったりもするのかなぁ~なんてもふと思ったりもしました。

苦笑

でも、適当に生きるのはもう少し年をとって高田幸枝という人として後悔はないと悟った時期にきてからでいいかな。

話は変わりまして、

昨日は、新卒採用の会社説明会2回目でした。

実は、初の会社説明会は大恥をかきました(。-_-。)

会社の内部の醜態、実態を痛感、心から疲れましたがこれが当社の今の実態と猛反省。

いい勉強になりました。

二回目の会社説明会、前回の反省をバネにみんなで頑張りました。

必死で筆記する学生の眼差し。

私が一生懸命話すと、背筋がピンとなった学生の姿、こんなキラキラした新卒生、40代になったら探偵業で勝負をかけると誓った8年前、わたしは強く今の取り組みに気合いが入りました。

会社に新しい血を、探偵業に新しい血を、それを3年計画でLASで実現させたいと強く思いました。

長くなりましたが、41才の今のわたくしでもいまだ成長の身であります。

50代の自分がどんな人になっているのかなぁ。。。。。

一生懸命生きよっと。笑

本日はそんなところかな。

さてと本日もがんばってまいります。

それではみなさま、ごきげんよう

がんばるの(ノ_・。)

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。