おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は金曜日、気づけば8月も終わりに近づいてきました。

大人の階段、大人になった時、詳しく言えば社会に出たとき、大人の階段に戸惑う人って結構多いのではないでしょうか。

わたくしもそんな一人。

でも、いつしかこの道だとわかると大人の階段ってものすごい勢いで年月が過ぎものすごい勢いで色々な事が訪れる。

そして振り返るとあんな悲しみ二度と味わいたくないと思ってもそんな悲しみを味わったおかげで今の自分があったりもする。

だからよかったんだと過去の自分ではそんなふうに思えるなんて想像もできません。

30代だから感じることも違い、40代だから感じることも違う、50、60でもそう感じていく。

同じ「ありがとう」でも深さが違います。

そんな事に浸りながら、本日は高田探偵の「座右の銘から次に大切にしていること」というタイトルにさせていただきます。

わたくしの座右の銘は

「王道を歩く」

ちなみに20代は「初心忘るべからず」でした。

そして座右の銘の次に大切にしていることは

「慎重に尚且つ大胆に」

これはお客様との会話でもお話していることです。

わたくしのスタイルでもあるんですが、小技ばかりで結果をだそうとするのではなく、慎重に小さな事を積み重ねて積み重ねてそして大胆に結果をだすこと

お客様にも、あれがだめならこれ、これがだめならそれ、というようなやり方をすると解決が遠のくばかりか相手にも免疫ができてしまって更に逆効果になることがあるというお話をします。

だから慎重に資料収集して尚且つ大胆に取り組む

これはお客様にとってはもっとも大切なことです。

わたくしも周りに言われることが

たかださんってたまに大胆なことするよね

と言われるんですが、「たまに」と言われるんですがわたくしから言ったらそれなりの下調べや積み重ねた内容があって大胆に行動している。

それで、今回の名古屋駅の移転でもそういった思惑があっての移転

ただいま、図面から内装、レイアウトなど進めてはおります。

まぁ、たくさんお金があれば悩むこともないのですが。

周りはそうは思ってくれないかもしれませんが、見栄で名古屋駅に移転するとか見栄で内装やレイアウトを作る訳ではありません。

見栄だけでは商売なんて継続できないですからね。

今回の移転では、「わたくしが最後にしてあげたいこと」

ってまだ45歳ですので引退とか死ぬことではないんですが。笑

今回の移転ってわたくしから言ったら約20年ぶり、同時に言えば初の移転。

もしこの先、10年、20年後に移転するときは、おそらくわたくしが先陣をきることではなくうちの若い衆たちがすることになるでしょう。

いや、そういう組織にしていかなければいけないんです。

そう思い入れを考えるとなんでも安く安く節約節約ばかりでは夢も希望もない。

昔のわたくしならティッシュ1枚、えんぴつ1本でも節約しておりました。

過去の自分なら考えれないですけど、今までがあったから今の自分がある。

ともかく、名古屋駅の事務所では、お客様のみならず、スタッフたちも夢ある事務所にしていきたいと思っております。

本日はそんなところで

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

————————————

【平成29年10月下旬に名古屋駅に移転予定です】

交通便利な名古屋駅付近になります

株式会社 LASコーポレーション

現住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

新住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F
移転予定 平成29年10月下旬

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール10番・12番・14番出口上がってすぐ

————————————

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。