おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も気持ちが良い朝ですね~

この青空に見守られながら人はひとりひとり何を感じて思って日々を過ごしているのでしょうか。

毎朝、出勤するとき、通りすがる人たちの姿を見てなにを思って出勤しているのかなと思うのは職業病でしょうか。笑

本日は、人それぞれの涙もろい過去というタイトルにさせていただきます。

人は、小さくとも大きくとも色々な悩みや問題に戸惑いながら生きています。

考え込んでいる中でも、いつもと同じ道なのに雑草の一輪の花が綺麗に見えたり。

嬉しいはずなのに涙が溢れて仕方がなかったり、

悲しいはずなのに涙がどうしてかでなかったり、

そんな事を繰り返して大人になっていくのかなと思ったりします。

そんな状況に微笑をくれる人が支えてくれたり。

人というのはどんな形であれ、愛を求めているのかなと最近はそんなことを考えたりします。

経営も愛

ってとりあえず笑えてきました。笑

先日、調査後のサポートで話し合いが行われました。

その家族の方が

探偵業というのはここまでしてくれるのが探偵なのですか?

と最後に質問されました。

当社は、解決にこだわる探偵としてここまでの取り組みをしている探偵事務所

実績があって今のわたくしの取り組みも本当に幅がきかせれる様になってきております。

家族同士、夫婦同士、親子、みんな、みんな、いがみ合うことなんて簡単にできます。

でも、いがみ合う前になんとかならないのか

意地だけでこのまま進んでいいのだろうか

自分だけの感情で身内が泣いてそれでも自分自身が幸せならそれでかまわないのか

正直に申しますと、わたくしは加害者の方を味方します。

被害者の人ももちろんですが、加害者の気持ち、本当の心も大切にして向き合うこと

今の状況というのは決して幸せだとは被害者だけでなく加害者も同じであります。

痛いときは痛い

でも痛いからこそそれを超えるところをどこにいたいのか・・・・・

人なんて傷つかないと気づきません。

せっかく痛い思いをしているなら、傷ついているなら気づかないと損だということ

意地をはらずに今を気づく大切さ

そんなお話をします。

人は、人それぞれの涙もろい過去があります。

誰だってあります。

深い闇だって夜明けがきます。

私は打たれ強いという人に限って、心で泣いています。

ただ辛抱しているだけだと思います。

人それぞれの涙もろい過去

そうやって年を取っていくのかなと感じながら

本日はそんなところで

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

ばいばいびー

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。