おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

わたくしも探偵として22年、経営者として10年目を迎えておりますが、経営者になってお客様の直々の相談をお聞きしたときは、こんなに深い悩みを抱え依頼していただき、我々、調査員達は取り組んでいるのかという衝撃を受けました。

それからは、年に1・2度は爆弾ストレスが襲いかかり、そんな時は必ず、帯状疱疹ならぬヘルペスができるという・・・・苦笑

そして年に数回、狭心症みたいな胸が苦しくなることもあります。苦笑

苦笑いしている場合ではないんですがね。

みなさんが想像しているより、お客様の悲鳴というのは深刻です。

ですが、人にもそれぞれ事情もあれば、家庭環境もあります。

仕事関係なく、心としてわたくし自身の思いを熱く語ることもあります。

目の前の悲鳴やSOSを救ってあげれない時、本当に心が痛くなります。

暗いトンネルから抜け出したい人を目の前に・・・・・・

なにもできない自分がいる

そんな自分が悔しくて・・・・・昨夜は一人で泣いてしまいました。苦笑

—————————–
言わないですむたくさんの言葉がある。

だけど言わないとわからない

たくさんの思いもある。

言ってもどうしようもない言葉がある。

だけど言わないでいると

少しも前には進めない。

言って後悔する言葉がある。

だけど言わないで後悔する方が

もっと悲しい。

簡単で難しいのが言葉。
—————————-

わたくしも、割りきって仕事をすればいいのかもしれませんが、なかなか割り切れないものだなと・・・・・まだまだだなーって思ったりします。

みなさんが、わたくしをどう見ていられるかわかりませんが、

経営者当初は、お客様以外、火傷に注意みたく、許せないことは許せない!って感じでイケイケ、オラオラだったと思います。恥笑

そうするしかなかったからです。

今思うと自信がなかったからだと思いますが。苦笑

40歳くらいから、考え方がゴロっと変わりました。

それからは視界も変わってきて、自分が変われば周りも変わるってよく聞きましたが、本当にそうだと実感しました。

経営者当初の知人と久しぶりにお会いすると、一番言われるのが、丸くなったねと言われますが、最近言われるのが、

たかださん、会わない間に、経営の方向性が変わった

と、驚かれます。

昔から変わらないのは、熱いことです。笑

それは、まだまだぶれていない自分にも笑えますが。笑

わたくしのブログのタイトル「人と成り」

わたくしは、人として成功したいわけでもありません。

人として、どう成しを遂げるのか・・・・・

自分はこうでありたいと思って・・・・・それに向かって、心を込めて、愛を込めて歩いていきたいと思って

歩いているわけなんです。

経営者だとか、社長だとか、先生だとか、なにが偉いとかかっこいいとか関係ない。

こんな自分でも、誰かを助けれる、幸せのきっかけになるのなら全力で取り掛かりたい。

そんな思いで今の仕事に向き合ってます。

男顔負けに経営もしておりますし、同業者から見ればかわいくないですが、わたくしは同業者にどう見られてもいい、

わたくしはわたくしの探偵という道を生きていく

ってなにを熱く語っているのだろうと・・・・・・

このくらいにしておきましょうか。笑

暗い暗い場所にいたからこそ、小さな星を見つけることができて

その小さな星がいつか自身を照らしてくれる

「がんばれ、幸枝!」

もう一人の自分がそう応援をかけてくれてます。

だから顔が晴れるよう顔晴るんです。

本日はそんなところで。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。