おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日と昨日は曇り空、お空さんもモンモンとした気分なのかなぁ~と思いながら。

もう週末なのですねぇ。早い。

———————–
人生は

どれだけ呼吸をし続けるかで

決まるのではない

どれだけ

心のふるえる

瞬間があるかだ

ジョージ・カーリン
———————-

本日は、同情はされるかされたいかというタイトルにさせていただきます。

当社へ駆け込んで来られるお客様方は、わたくしに同情は求めていません。

同情じゃなく助けて欲しい

言わずとも伝わる心の叫びでもあります。

色々な人に相談・愚痴をしたところであっても、自分自身の我慢や不満は消えることはしない。

厳しい言い方ですが、人に言ったところでなにも状況も変わることもない。

時に悪気がない一言が無責任にも聞こえ、苛立ちに変わることもあります。

いつしか我慢に労力をかけて疲れてしまう。

同情はされたいときとされたくない時が人にはあると感じます。

わたくしはですが、先に繋がらない内容は同情されたいですが、先に繋げたい内容は同情されたくない。

愚痴でも同じと思います。

人のせい会社のせいの愚痴は同情されたいですが先は繋がらない、人生には想像通りに歩けなかったり、理不尽のこともある中だけど人は愚痴ってしまうこともあります。
そんな時は良い意味で同情してあげて、背中を押してくれる、そう先に繋がることなんです。

傷などだれだって味わいたくない経験です。

でも傷をはじめて経験した時と、10回経験した時とはわけが違います。

何回目から人は傷を隠して歩いていく。

そして傷を負った人にはじめて自分の傷を見せることもあります。

だれだってわたしはこんなに傷だらけなんて言う人なんていないんです。

わたくしも、自分自身がそういう経験をしてからは、軽はずみで同情をすることはしないようになりました。

深いですね~

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

えいえいぼーーーー

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。