おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日、美容院に行きましてすっきりしてまいりました。

本日の朝もさわやかだと思って自宅をでましたら、なんとも優しそうなお花が咲いてます。

なんてお花の名前なんだろう・・・・

朝からキュンキュン♪してしまいました。

かっわいいー!

本日は、理想と現実のギャップというタイトルにさせていただきます。

お客様たちでも、理想されることと現実の差が大きければ大きいほど、衝撃も大きく時に落胆されます。

真面目で純粋な人に多くみられるのが、心に傷がある者ほど、その傷を埋めるためにもがかれます。

人生でも同じように感じます。

歩いていく上で、最初から取り扱い説明書があるわけでもございませんし、誰もが自分が理想する幸せを信じていくしかない。

世の中が、人が、仕事が、って言いましても自分の人生は自分が主人公であって、周りではなく結局のところ、自分自身はどうするのかということ

理想と現実のギャップはどんなことでもありえます。

それらのギャップという差をどう埋めていくのか、注いでいくのか。

理想にもなかなか近づけないこともあったり、時に諦めてしまいそうになったり、歩けば歩くほど、理想が遠ざかっていくように感じたり。

その時の自分は諦めるのか、諦めないのか。

探偵でも同じと思います。

探偵に憧れ、人助けをしたいというのはあったとしても、現実はどうなのでしょうか。

人生の窮地に立たされ、助けて下さいと悲鳴をあげ駆け込んでこられ、今のあなたならその人を助けることができますか?

採用時の面接の時にそんなお話をすることもあります。

探偵というのは綺麗事では人は助けれません。

自分の成長のためにお客様の悩みを利用するなんて都合のいい話でもあります。

自分の成長というのは、お客様の悩みに本気に向き合い、一生懸命尽くし続けた先に本当の自分への成長というのはできるもの。

芯の探偵というのはそういうことだと思っております。

みなさんの現状の理想と現実はいかがでしょうか。

そのギャップはどこまで差があるのでしょうか。

そしてその差を埋めれるのか、注ぎ込むのか。

そして・・・・・・・覚悟はあるのかですかね。

本日はそんなところでしょうか。

さてと今週もはじまりました。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。