おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もきもちがいいお空です。

紫陽花の季節になってきましたね。大好きです紫陽花。

去年、はじめて白い紫陽花を見ました。

見たときは感動してしまい(若干、真っ白ではありませんね。苦笑)、数分間、見惚れてしまった程です。

こう見えて?ですが(笑)、バラやひまわり、チューリップというより、カスミソウやコスモス、小花など、主張しない花、主人公を際立たせる花が好きで、あと個性的な花が好きな、たかださんです。笑

あと、タンポポのわたをふーふーするのが好きなたかださんです。笑

そんな話は置いて、本日は、for you というタイトルにさせていただきます。

人は自分自身だけが、輝きたい輝こうとするから息苦しくなり、

自分の心を偽ると、結局のところ自分を追いつめ、そして他人をも傷つける。

for you

わたくしも、4年前までは「for you」って言われてもなんのこと?くらい思っておりました。

今の自分があるのは誰のおかげなんでしょうか

どんな人のおかげなのでしょうか

その人たちが笑ってもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

40代にして深く感じるようになった言葉が「感謝」

感謝は相手があって感謝

感じて謝るんです。素晴らしい言葉ではないでしょうか。

20代の方であれば、30代を楽しく生きるために20代をどう生きるのか

30代の方であれば、40代を楽しく生きるためにすべきことは

40代、50代を~

そう考えていくと、今をどうすべきかが大切なのかなと思います。

20代や30代というのは、迷うことも多いでしょう。

でも、30代40代を楽しむために、自身がどうあるべきなのか、

50代、60代、誰に感謝し今の自分があるのか

昔、経営者としてがむしゃらになっていた数年後、なかなか誉めない姉と妹が、各自、方々の友人に

自慢の妹です。

自慢の姉です。

と普段決して言わなかった姉と妹が言っていたと聞いたとき、涙がぼたぼたとでました。

一生懸命がんばってよかったと思いましたし、がんばったことが報われたようにも感じました。

わたくしのたとえで申し訳ないですが、

30代を思いっきりいきたから今の40代があり、

50代を楽しく生きたいから40代も一生懸命に生きる

色々な障害物とか人生にはあります。

でも、50代を楽しく生きるために乗り越える。

わたくしも1人でここまでこれたのではありません。

たくさんのお客様をはじめたくさんの人たちのおかげで今の自分がいる。

その人たちが笑ってくれるためにわたくしがすべきことはなんなのか。

追記として、わたくしは、母が自慢できる娘でいたい。

「うちの娘はねぇ~」って嬉しそうに話しているのを想像して、胸をはれる自分である大切さですね。

自分が輝くのではなく、人は人によって輝くものだとわたくしはそう感じます。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。