おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もさわやかですね。朝は本当に気持ちがいい季節となりました。

名古屋は今年も暑くなりそうですが、意外と夏は好きなので冬よりかはうれしいです。

わくわく♪(・∀・)笑

チュンチュン♪

ふざけだしてしまいました。笑

本日は、愛を注ぐというタイトルにさせていただきます。

——————————–
大切なのは、私たちがどれだけの行動をするのではなく、

それをするのに、どれだけ愛を注いでいるかです。

大切なのは、私たちがどれだけ与えるのではなく、

それを与えることに、どれだけ愛を注いでいるかです。 

マザー・テレサ 
——————————–

「愛をください」を歌った、亡き川村カオリさんが生前に言ってましたが、

16,7歳の愛をくださいと、今の愛をくださいとはまったく意味が違うとおっしゃっていた時に深い言葉だと思いました。

でも、本当にそうだと感じました。

愛にもいろいろな色があっていろいろな意味合いがある。

行動や与えることだけでなく、どれだけ愛をそそいでいるかによっても全然違います。

一言の言葉でも伝わり方が違います。

その時には感じなかった愛でも年月を越えて、あの時の言葉の愛を感じることもあります。

わかっているようでわかっていない人も多いというより、それらの愛が当たり前になっている人も多いのではないでしょうか。

失ってきづく

そんな時に、当たり前の愛の大切さに気づく

同じ味の卵焼きでも、他人が作った卵焼きとお母さんが作った卵焼き

ほとんどの方が、お母さんの卵焼きを選ぶでしょう。

これが愛です。(たとえですので、ご了承ください)

10本のバラより1本のバラのが愛があることもあります。

10本のバラより10本のたんぽぽのが勝つこともあります。

人生や愛はお金じゃないよと言っても、歳とともにお金も必須項目になることもあります。

なんとかなるさといいますが、歳とともになんとかならないこともあります。

みなさんの愛は何色ですか?

とか、何色がいいですか?

わたくしの愛は何色だろう~?

ん~、サーモンピンクとか水色とか薄いパープルとかかな~

本日はそんな愛の色を考えながら

本日はそんなところで

さてと本日もはじまります。

正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

ばいばいびー

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。