おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も真っ青な空、空さんはどれだけの人の心を見ているのかなとたまに思います。
そしてどう伝えているのか。

先日、美容院にいきスタイリストさんとアシスタントさんに質問しました。

幸せになりたい?

そう質問すると二人ともうんとうなずきました。

その次にわたくしが

自分だけ幸せで大切な人たちは泣いてたらそれでも幸せ?
それとも幸せになりたい?

と聞くと、いやだといい難しいと苦笑いしてました。

深い話ですねと言われましたが、最近考えることでもあります。

本日は、君の宝石というタイトルにさせていただきます。

人には自分という石があって、その石をどうするのか。

高級車でも誇りまみれだと魅力もありません。

高級車でなくてもピカピカだと価値もでてくるものです。

以前にもブログで書いていることではありませんが、タンポポはバラにはなれない。

タンポポが無理してバラになろうとするよりも、

タンポポらしく咲いていたほうがよっぽどきれい。

自分という石を一生懸命磨かないといけない時が人生にはあります。

磨く過程にぶつぶつ文句言いながら磨くのか

ひたすら磨くのか

こんなの磨いたって一緒だとさじを投げるのか

泣きながら家族があなたの石を磨いて我が者顔でいるのか

人生はゲームじゃない

人生はおもちゃじゃない

人生はテレビドラマじゃない

簡単に警察官になれませんよ。

簡単に一人前になれませんよ。

簡単に幸せにもなれませんよ。

人生なんて安全な道を歩くことではない。

それらの障害物を乗り越えるからこそ味わえる感情が沸いてきて噛めば噛むほど深さも覚えるんです。

わたくしは色々な人を見てきましたが、周りより自分自分と我欲を貫き通している人ほど廃人になっている人が多いと思います。

厳しい発言ですかね。苦笑

みなさんは自分の宝石をどうしておりますか?

わたくしは、一生懸命磨いておりまつよ(・∀・)笑

追記としてわたくしは悲しいことがあっても逃げるのではなく、「最後は必ず笑う」ためにひたすら磨く。
輝くまでひたすらです。笑

ちなみにわたくしが思う幸せとは、

自分が一生懸命に磨いた石をキラキラと輝かせ、照らしてくれるのは周りであって

周りを輝かせ照らしてあげるのが自分

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまりました。

本日も清く清らかに清々堂々とがんばってまいります。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。