おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

なかなかあたたかくなりそうでならないような日々が続いているように感じますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

気づけば今更ですが4月中旬を迎えます。

早いでつね(・∀・)

来月は当たり前ですが5月

信じられない~。

本日は、心や思いは誰にも見えないというタイトルにさせていただきます。

その前に

———————-
成功する人間になろうとせず、

むしろ価値ある人間になろうとしなさい。

人の価値とは、

その人が得たものではなく、

その人が与えたもので測られる。

アインシュタイン
———————-

最近、わたくしが心がけて行動していることです。

成功する人間ではなく、成幸する人間になること。

人はみなさん、本当の心や思いは自分だけしかわかりません。

またまた余談ではありますが、変わり者?だったわたくしはですね、中学生くらいの時から疑問に思っていたこと。

国語などの授業で

「この作家は何が言いたかったのか?」

などのテスト項目に採点をつけるのが違和感を感じておりました。

なぜなら、作家の人の思いは作家の人にしかわからないのではないかということです。

まー、頭の足りないわたくしなので色々な意味はあるのかもしれませんが。苦笑

それと似ているのかどうかはわかりませんが、人の本当の心や思いってどう感じているのかも人それぞれ。

人に言える心と言えない心

人に言える思いと言えない思い

言えない心と言えない思い、みなさんはどう向き合っておりますか?

そして、言える心と言える思いとの差はなんでしょうか。

それは

「一歩」

一歩を踏み出したか踏み出してないかだとわたくしはそう感じます。

言える心と言える思いは一歩を踏み出しているから見せれるし語れる。

言えない心と言えない思いは一歩を踏み出してないから見せれないし語れない。

悩むというのは、自分らしいことをしていないから悩むのだとわたくしはそう思います。

厳しい言い方かもしれませんが、人なんてみんな色々なことを抱えていますし、どんな幸せそうな人でも・・・・・色々と事情があります。

自分だけではないんです。

大切なのは自身がどちらの方に向いて歩いているのか。

悲しみの方に向かっているのか

想像ばかりの方に向き合っているのか

嫌いな人なのに嫌いな人に向き合っているのか

そんな向き方では先がありません。

大切なのは自身が幸せの方に向かっているのかなのではないでしょうか。

深いですね。

さてと本日もはじまっております。

清く清らかに清々堂々とがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。