おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

少々疲れが溜まって習慣で早出のたかだの生活スタイルですが、昨夜は全調査終了していたのもあり早めに眠りにつきましたので、本日はシャッキっと爽快。

そうかい、そうかい。(・∀・)へ?笑

本日は、相手が語らない部分を見抜くというタイトルにさせていただきます。

人が話している内容には質というのがあって同じ言葉でも内容が全然違うこともあると思います。

生き様みたいなお話を聞くときもぐっと話に引き寄せられる

それと同じように感じます。

一生懸命話をしていても、中には中身が伴っていないと、自信がないんだなと感じたり、なにかをごまかそうとそういう口調になってしまったり

会話と目をみるとバランスがうかがえます。

お客さまとのご相談でも、一生懸命お話をしていただくのですが、わたくしは直線状のお客様を見ているだけでなく、いろいろな角度からお客様のご相談をお話をうかがいます。

相手が語らない部分

ここに本当のお客様の心意があったりも多くあるんです。

語ればそれがすべて本当か、言えばそれがすべてなのか、それは違います。

語らないのが意図的なのか意図的ではないのか

それを察知するのもわたくしの仕事です。

お客様たちというのは当社だけかもしれませんが、本当は素直で純粋な方が多いので大抵の方々が、心情の組み立ての積み木が崩れてしまっている方が多く、きちんと積み木を積み立てていくと本当の気持ちが現われてくるんです。

その積み木をひとつずつわたくしが積みなおしていくと・・・・・・

お客様たちは、にっこりと笑っていただけるんですよね

なんともいえない光景ですが、なんとも言えない空間でもあります。

「そうですよねぇ~」と今までのお客さまと共感しあえる場面です。笑

相手が語らない部分を見抜く

わたくしの語らない部分を見抜かれたら?

れたら?

いや~ん、こわ~い!!!

なんて冗談は・・・・・・

なんだかみなさん、しぶーーーい顔してますよ。大笑

o(・_・= ・_・)oキョロキョロ

気のせいでしょうか。笑

冗談はおいて、あまり秘密ごとはないですし、人によって性格も変えません。笑

以前、とある先輩が話していた言葉を聞いて自分自身の腹にすとんと落ちました。

「人によって態度や性格を変えているようでは成長できない」

そんなコロコロと変えているわたくしではなかったですけど、そういう方、おられますもんね。

なので、わたくしは礼儀としてはわきまえてますが、基本、だれであろうが今の自分のスタイルのまま、上も下もそしてお客様とも性格はそのままです。

余談ではありますが、意外とわたくしは静か派なんですよ。笑

賑やかな場所などちょっと頭が痛くなる・・・・的な。

そして本当は目立つことも苦手

こう見えて?かもしれませんけど、苦笑

わたくしの家族は静かな家族でして、基本物静かというイメージの女系家族でしたのでそういう場所を好むんです。

探偵業界では目だっていますが?(笑)このお仕事も裏方の仕事です。

お客さまが主人公

わたくしは裏方

だから今の仕事がわたくしの天職なんだと思っております。

言い訳でないですが言い訳がましいですので?苦笑

本日はこんなところで

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。