おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

9月になりました。2014年の3分の2が終わりました。
めっきり秋の気配を感じますね。

ツヅチー(・・。)

自身でもそうですが人はなぜ、変わりたいとか成長したいとか思うんでしょうか。

そんなことを考えていたことがありました。

そんな時、やろうと思ってもなかなか踏み出せないこと、結局、なにもかもに言い訳をしている事、そこまでしか考えれないのが自分自身の限界だったりして。

ふとそんなこと考えていた時に思ったんです。

なぜ、自分がめんどくさい事、嫌なことを、他人の人はするのだろう。

誰かが見ていないところで・・・・それも何も文句も言わずに。

めんどくさい事や嫌な事は、マイナスからプラスになりにくい。

とただ、そう思うだけ。

やるからには誰かに認められたい、見ていて欲しい。

かっこ良いかかっこ悪いのか、どちらかと言えばかっこ悪い。

やってもいないのにそう思っていた自分、なんて次元の低い事を言っていたのだろうと。

わたくしにもそんな時期が大昔にあったんですよ。苦笑

しかし、それに気づいて向き合うものも変わってきました。

人がめんどくさがる事、嫌な事を地道にコツコツする。

人から認めてもらおうと思うから踏み出せない。

かっこ悪いを恥じるから踏み出せないんです。

かっこ良いばかりを演じようとするから疲れるんです。

所詮、演じているだけで中身がないからです。

「かっこ悪いからのかっこ良い」に変えればかっこ悪いも怖くありません。

人など早々簡単に認めてはくれません。
早々簡単に言う言葉は社交辞令だと思ってください。

悩みでもそうなんですよね。

本気で悩んでいる人はそれらの社交辞令がわかり八方塞になるんです。

だから、かっこ悪いというのはとても大切な事だと思います。

かっこ悪いかぁ~。。。。

聞こえは恥ずかしいそうですし、よくないイメージですが、これがとんでもないものにも化ける事を・・・・・わたくしは知っております。

だから「かっこ悪い」からの・・・・・・は見どころですYO♪

本日はそんなところでしょうか。

さて今週もはじまりました。

本日も清々堂々とがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。