おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は涼しい曇り空ですね。いつ雨が降るのやらと思っても・・・・・

降らないのかいっ(・∀・)/

と突っ込んでみたり・・・・したかどうかは・・・・ヒミチュナノ(ノ_・。)笑

本日は、カタチづくりというタイトルにさせていただきます。

どんなことでもいいです。

カタチにする大切さ。

近年の人たちは、カタチにすることがなかなかできないから挫折を繰り返すどころか、路頭に迷ってしまうのではないでしょうか。

路頭に迷うどころか脱線してしまうといった方がいいのか。

悩みでも同じだと思います。

悩み続けることも確かに先を見据えていけば、悩み苦しむことも大切です。

悩み続けてどうするのかが大切なんです。

どんな小さな事でもいいのです。

カタチにする

それが次へ繋がるのです。

わたくしは迷ったときは先を見ます。

そのためになにが必要なのか・・・・

そうやってカタチづくりをするのです。

わたくし自身は、自分の人生に言い訳は嫌いです。

自分の人生を言い訳している人も嫌いです。

同時に自分の人生に見栄をはっている人も嫌いです。

要するに自分の人生を他人事のように語っている人。

言えばいうほど、悲しくなってきます。

なぜそんな人たちが言えば言うほど言ってしまうのかもわかってないんです。

わたくしにはわかります。

社交辞令では共感は得られますが、見ている人は見ているんですよね。

それ以上は深く共感はしないから、もっと共感してほしいがために・・・・・
言ってしまうのです。

それをわからずして更に話し込む・・・・

悲しいですね。

小さな事をカタチにする大切さ

適当につくれば適当に捨てられるどころか忘れられる

丁寧につくれば気持ちが・・・・まだ伝わらない

今度はもっといいものをつくった・・・・・

まだまだ、伝わらない・・・・

ある日、一生懸命つくったものが、他人が手にして涙して喜んだ

思いが伝わる

喜びが得れる

どんなことでも同じですね。

「カタチづくり」

本日はそんなところですかね。

チュンチュン♪

さてと本日も賑わいそうな一日ですが正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさま、ごきげんよう。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。