おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

この時季は、紫陽花がきれいですね。
白・紫・ピンク・青・・・・なんとも言えない色彩の魅力。

つゆですねぇ・・・・・めんつゆ( ̄* ̄ )

なんちゃって。苦笑 

だめだ、年がでてしまう・・・・・苦笑

このブログを拝見しているお客様も多く、中には何年か前までさかのぼって読んで来られる方もおられるんです。

わたくしが、なにくわぬ顔で真剣に話していると

「わたし・・・・、たかださんのブログ拝見してます!」

と言われると、

ハズカチーノ(>_<)

と一瞬、ニタッと笑ってしまうのですが、

ハッΣ(゚д゚;)

と我に返り、

「あ、ありがとうございます」

そんな場面もあります。笑

本日は、傷つけあう悲しみというタイトルにさせていただきます。

お客さまとのお話の中で、どうしてもお互いに傷つけあってしまって良い方向にはいかず八方塞になってしまっている方も多くおられます。

傷つけあうことは楽しくも嬉しくもないのでやめませんか?

相手ももちろん変わる必要がありますが、お客さま自身も変わってみませんか?

当初は、傷つけあうことより、あんなに楽しく嬉しかったはずです。

そんなお話をすることがあります。

例えばですが、相手のことを

「あんたはー」

という言葉つかいをやめる。

ちょっとしたことでいいんです。

自分が変われば周りも変わる。

傷つけあうことは悲しいですよ。

でも楽しい嬉しいばかりが人生ではない。

辛く悲しいこともあって、だから深く喜び、楽しみ、嬉しく味わえるのではないかと思いますね。

だから辛く悲しいことから逃げるのではなく乗り越える大切さ。

人なんて、みんな足りないものだらけです。

完璧な人なんていないと思います。

それでいいと思います。

ただ、「気づく」か「気づかない」かです。

傷つかないと「気づき」ません。

変わるときはむちゃくちゃ「痛い」です。

わたくしがいつも申し上げていることです。

さて、話が変わりまして、うちのスタッフも、

「かっこいい女性になりたい」と毎朝、音読してます。

今回は、自主的に内容をアレンジして素晴らしい音読でした。

綺麗な花が咲きますよーに

~社長、喜びの写メ~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。