おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は新卒採用の会社説明会でございます。
キラキラした学生さんたちが当社へ訪れます。

本日は、魔法の出し方というタイトルにさせていただきます。

いろいろなことに言えると思いますが、

言う事は簡単だけどもやることが大事

とはよくいったもので、目標や夢、課題や悩みことにしても同じように思います。

誰しも悩みはありますし、夢や目標もあったりもします。

悩むことは悪いことではありません。
人の心の痛みもわかってあげれますし、同じ涙でも思いも違う。

目標や夢も小さくても大きくても持たないより持ったほうがいい。

人はいい人でありたいしかっこよく、かわいくありたい人が多い。

わたくしも成人して20代はそんなこと考えてました。

でも、いま言えることは、一生懸命生きることだと思います。

そうすると人はキラキラと輝いて時に周りも誇りに思ったりもする。

そして相応の人が近づいてくるものです。

自分らしく生きてないと行き詰ります。かならず・・・。
自分らしくというのは、我を出すのとはまったくもって違います。
今の自分を知り一生懸命生きる。今の自分を知るのです。

人生とは思い描いたようにはいかないのも人生

あるものに対して進んでいても色々な障害物があったりもします。

そして思わぬ喜びもあったりもします。

それらを繰り返していくと、方向性の視界が変わったりもします。

まさに魔法

魔法というのは早々簡単には出せません。

更に振り返ると自分の歩いてきた道に驚きをもする時がある。

「守破離」という日本古来の手法

「守」は師の教えを忠実に守り模倣する

「破」は師の教えを土台に自分の改善を入れる

「離」は師の教えから離れ自分の形を作る

「守」をいかに注ぎ込むか、ここでどれだけ一生懸命生きるのか、よく挫折してしまう人の傾向は、「守」から「破」にすぐいってしまうことです。

自分が決めて「守」から「破」にいくということではなく、自然と魔法がかかるんです。

理屈ではなく心で感じるものなんです。

心の奥の奥で必ず感じるものが訪れるのです。

あなたらしく、自分らしく、一生懸命生きること、そうするとキラキラと輝きだし、あなたにふさわしい人生がきっと訪れる。

だいつきだぞ。笑

本日はそんなところです。

それでは本日も正を正してがんばってまいります。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。