おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目であります。

人というのは、常に幸せを求め続けているものだと思います。
わたくしもその一人だったりとする。

こういう業種である以上、いろいろな事情を抱えたお客さま達ばかりであり、突然起こりうることを誰が想像したのであろう・・・・・。

あの時が幸せだった

幸せになりたい

幸せはどこの時点で満足が得られるのでしょうか?

幸せはどれが基準となるのでしょうか?

それは人それぞれなのかもしれませんね、わかりきったことかもしれませんが。

わたくしは、母親が亡くなる半年前に発言した言葉が衝撃的でした。

「今、普通の食事ができないこと、普通の食事ができることが

 こんなにも幸せであったということはわからなかった。

 普通の食欲で普通にご飯が食べたい。」

その時感じたのは、お金持ちになりたい、あの服が欲しい、~になりたい。

そんな幸せ、願望が贅沢に見えました。

なんでこんな当たり前の事が願望でなくてはいけないのかと・・・・

涙したものでした。

幸せの度合いというのは本当にひとそれぞれであり、

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。