おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日はなんだかんだとバタバタした一日を迎えておりますがようやくコーピータイム。

本日は、先に進もうとすることというタイトルにさせていただきます。

人というのは、なんとかしたいとか今の自分は嫌だと悩むこともあり、自分とはなにか、どうすればいいのか・・・・・

そんな事を考えながらいつの日にか笑っている自分にほっとしたり、やっぱりまだ自分は変わっていないと悩んだりもします。

そんな時、先に進むのか進まないのかと選択ができます。

先に進まなかったらどうなるのか

先に進んだらどうなるのか

それすらも悩んだりもして結局は進まないといけないと重たい一歩を踏み出すこともあれば、踏まず終いで、そこを行ったり来たりしているだけになります。

先に進んだことでごろっと環境が変わることも人生にはあります。

環境が変わることで周りからひっぱられたり置いてきぼりになった気がします。

はじめて見る視界のはじまりです。

なにも周りから置いてきぼりになった訳でもなく、ひっぱられている訳でもない。

先に進んだこと・・・・・それは自分が決めたことだということ。

だれも強引に決めたのではない。自分が決めたことなんです。

人生などそんな簡単にトントン拍子にいかないのが人生。

トントン拍子にいけているなら、そんなに今までも悩むことはなかった。

そんなに後悔、自分の決めた道に文句があるならまた戻っていけばいい。

お客様でもご相談時と調査してからの心情はまったくもって違いますとお話しておりますが、それらも、大きな一歩を踏み入れたことによって真実が出て、その環境から新たな自分という道を歩く覚悟ができたりもします。

わたくしが強引に契約することではありません。

わたくしは、その新たな環境にただ寄り添ってサポートアドバイスしている。

そして必ず助けてさし上げる。

竹というのはものすごい長く、細く長く空に向かって伸びています。

なぜ、あんなに長く伸びていけるのか。

竹の節をみると太いですよね。

太い節があるからあれだけ長く伸びることができるんです。

人生にも節目と同じに思います。

そういう節目というのはいつもとは違い、太く育たないといけないもの。

それを嫌がるのであれば、伸びるのをやめればいい。

それだけです。

本日はそんなところでしょうか。

さてともうひとふんばりがんばっていきたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

みんなだいつきだぞーーーーーーー!!

夕陽に向かって叫んでみようと思いましたが、窓の外は真っ暗。笑

やれやれ、仕事に戻ります。

ではでは。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。