おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もはじまりました。

女性経営者で尚且つ、パンチの効いた探偵業の女社長、ごっついイメージをよく持たれるわたくしですが、155cmの意外と小柄で、はずかちがりやのたかだでチュ~♪

きもいわ(-з-)

へ?(・_・ 三・_・)キョロキョロ

10月は難航する調査が立て続けて、緊迫した日が続いているせいかいつもより早く一日が終わります。

探偵業というのは調査現場でただ尾行・張り込みだけをしているだけでなく推理して色々なパターンを予測していかなければなりません。

思い込みというのが一番危険、よくわたくしもスタッフ達に指導していることですが、「だろう調査」をしないこと。

だろうと思って動く危険

「です」と言い切る調査をすること

と、まぁ、仕事になると急にサメのような目で話し出すと言われることもあるたかだでチュ~♪

たまに、喜んで話していたかと思えば、振り返ったら機嫌が悪いの?という顔をしている。

会話していたら、いきなり話がとんで全然違う話をしだすと言われる。

真剣に取り組もうとしているみんなに社長を探すとなにかに夢中、みんながじーっと見つめる先には・・・・・

真剣に社長が・・・・・どんぐりを拾うことに夢中になっている

しゃ、しゃ、社長、なに、やられているのですか?

というスタッフもいれば、

見ていないふりをするスタッフもいる。笑

そんなスタッフ達と目が会うものなら、人はその時、わたくしの目が「いたずらする目」になっていると言う。

ニヤリ・・・・

殺気を感じる者は、仕事に専念し身を隠して張り込みを行う。

現場の風景のその一日を話してみました。

ふざけているように書いてしまいましたが、調査というのは緊迫した拘束された時間、少しでもリラックスしてがんばっていただけるよう

よう?笑

わたくしなりの?

の?

気配り。

り?

いらんわ!!

へ?

( ゜∋゜)

いま、だれが言った?

シラーーーー

ちょっと本日のブログはふざけていますね。

大変申し訳ございません。

本日は、変革する瞬間というタイトルにさせていただきます。

—————————
「女の一生」

二十代は美しく

三十代は強く

四十代は賢く

五十代は豊かに

六十代は健康に

七十代はしなやかに

八十代はつややかに

九十代は愛らしく

そして いぶし銀のように

美しい百歳へ

書の散歩道 近藤莊岳
————————

素敵な言葉ですねぇ。

わたくしも、20代はただただがむしゃらで、30代は努力が価値になる事を覚え、なにくそ根性、ど根性、30代後半に、「びびっ」と降りてきた言葉が、

40代はもういままでのなにくそ根性では持続できない、頭脳プレイに切り替えないと

とハッとひらめきました。

わたくしの基本はコツコツさらにコツコツ努力の積み重ねタイプ、そんな積み重ねていくと行く先に、たまに「びびっ」と降りてくるある何かがあります。

その「びびっ」はだいたい成功しております。

これだっと感じたとき一気にその思いを注ぎ込む

50代は豊かに

ですかぁ、豊かだといいな~

本日はそんなところです。

さてと本日もはじまりました。

清く清らかに清々堂々とがんばってまいります。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。