おはようございます。ここまで顔出ししていて意外と目立ちたくない名古屋の探偵@高田幸枝でございます(・∀・)苦笑

昨夜はなんだか考え事していましたら寝つきが悪かったです。
1年に2・3回、たまにあることなので、またか・・・・と、ゴロゴロと寝ては起きてを繰り返し、いつの間にか寝てました。苦笑

本日は、心眼力×美心というタイトルにさせていただきます。

わたくしも探偵21年、本当の意味で探偵の奥の深さを知ったのは、お客様を目の前にした本当の悩みでした。

調査員駆け出しの頃、大ベテランの老舗の社長が、探偵というのはおまえが年をとったらまたいい味のでる仕事が味わえるぞ。

当時はその事の意味がわからなかったですが、経営者になってその意味がわかりました。

経営者として8年間、本当に色々なお客様の悩みを聞いてまいりました。

そういった事から、人の心眼力というのを見るのが職業病とも言えます。

人の目、いやその奥の人の眼の真実はなんなのか・・・・・。

眼を見ているとその人の今が垣間見れます。

口で発言しているのと表情とのバランスがわかります。

それがうそをついている

そこまで決定された断言はわたくしも霊能者ではありませんのでわかりません。

時に悲しく心が腐りきっている人もいました。そうなると負の連鎖。周りも犠牲になり自分のせいではなく周りのせいと・・・・・・逃げても見つかっているのにおしりだけ出して逃げているつもりの惨めな人もいるものです。

まぁ、それはさておき、

わたくしは必ずしていることは、

その人たちの、「美心」を見ようとします。

その美心と今とのバランスがどうなっているのか。

なんでこの人の美心がこんなに曇っているのか

なんでこの人の美心、人に見せようとしないのか

なんでこの人の美心、こんなに美しいのだろうか

先日もスタッフの一人にお話したことですが、人にはみんな全員、光というものがあると思います。

その光をどうするのか、どうなっているのか、どうしたいのか

個性を磨くとか輝くとかいきいきとした自分らしいとか強くなりたいとかいろいろみなさん言われます。

美心を持って時を歩くのは簡単ですが、人によっては簡単ではないのかもしれません。

神様が必ず、その人たちに与える美心までの「ハードル」があるからです。

ハードルのせいにするかしないか・・・・・問われている。

わたくしが人を素敵に思うことは、一生懸命歩いているのが滲み出ている人。

容姿容貌などまったく関係ない。

失敗しても・・・・何度失敗しても・・・・一生懸命に歩いている人

そんな人たちが美心がその人たちを照らしてくれている。

自分の目の前のハードルに文句いっている人とはまったく違います。

そんなことで、わたくしが美心かというと・・・・・

一応、そのつもりですが?o(・_・= ・_・)oキョロキョロ 笑

若干ふざけてしまいましたが、汚心ではないですのでご安心を。笑

人生など一度っきり。

みなさんはこの一度の人生どう生きますか?

もう自分の人生は歩き出しているんです。

そしてもう過去には戻れない。

あの時、あーすればよかったなど後悔しない人生を送りたいものです。

あの時があったから今があるんだ・・・・

そういう人生をわたくしは歩きたいですし歩いております。

本日はそんなところです。

さてと本日もはじまりました。

正を正してがんばってまいります。

それではみなさまごきげんよう。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。