おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目のブログになります。
本日もにぎわってましたオフィス・・・・・ようやく今、コーヒータイムとなります。

本日は、駆け込み依頼は要注意というタイトルにさせていただきます。

お客さまの相談というのは、年月をかけた悩みのお客さまもおられれば、いきなりの事実でびっくりされ相談されるお客さまもおられます。

「今から調査をしてください」

こういうお客さまも少なくありませんが、どちらにしてもきちんとした契約書を交わしたりだとか、調査方向性のご説明だとか、なにより明確な調査料金をお伝えして理解して納得して、ご依頼をしていただかないと、必ずトラブルのもとになってしまう

駆け込んで勢いでご依頼していくお客さまというのは要注意

よく他社さんの愚痴をお客さまがする内容に限ってそういった冷静さが欠けているお客さまに対して、なんの説明もないまま契約を交わしてトラブルになっていることが大半。

プロの探偵としてそういった感情を落ち着かせなく契約してしまう同業というのはあまり好みません。

中には、レンタルオフィスでの探偵社もありますし、大手に見せかけて会社にご来所を拒み、最寄の喫茶店等で待ち合わせをする。

ホームページが立派でも中身がそんな探偵社も実は多数あり、レンタルオフィスがいけない訳ではありませんが、そういうところで冷静に判断して、信頼性のある探偵社かも、きちんと判断して、ご契約をしていただきたいと

間違わない探偵・興信所選びのコツですよね。

ですので、当社はまず、事前にご予約をいれていただき、無料相談をご利用していただいてお客さま側で、会社の信用性を判断してくださいと申し上げております。

個人情報

仕事への責任

説明のきめ細かさ

そんな中で、駆け込み依頼というのは要注意です。

感情的にもなっているお客さまも多いですし、そういうお客さまの中には、いきなり調査中止になったりと。
することも少なくありません。

十分なる相談も聞けないので話が二転三転となり、調査として内容に価値がつけれないこともあるのです。

当社は、十二分にご説明をさせていただき、ご理解・ご納得を理解したうえでのお客さまのご契約こそ、信頼できる第一歩だと思っております。

何分、堅苦しい探偵社と思われるかもしれませんが、ご理解いただけるようよろしくお願いします。

高田幸枝


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。