おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

さてとGWも明け、今週からまた日々の生活がはじまります。

46歳を迎えます高田さんは、日々、40代の年を感じさせられる。苦笑

まず、走れない。笑 まず、体力が衰えている。笑 まず、体の肉体引力の衰え。笑

まず、目覚めの携帯電話のラインが見づらい。笑

まぁ、このくらいにしておこうかな。苦笑

本日は、高田探偵の「探偵という業種は色々な審査条件が厳しい」というタイトルにさせていただきます。

探偵という業種は色々なところで、他の業種と一緒ではなく一般基準が厳しいんです。

インターネット登録も、一般の業種が50,000円だとすると、探偵という業種となると、150,000円

求人掲載でもだいたいの有名どころの求人掲載は探偵はNGなんです。

ただし、ハローワークや無料求人掲載などはOK。

ちなみにクレジット加盟登録も、業種が探偵とだけで中身の審査もなくNG

探偵事務所がクレジット決済OKというところは、副業の仕事での登録若しくは、仲介決済会社を通しての支払いとなります。

今回、弊社も名古屋駅に移転しましたが、テナントを探すのにも苦労しました。

探偵という職業だけでNGももちろん多数ありましたが、今のご時勢、個人の弁護士・行政書士などの士業ですらテナントの審査も厳しくなっているようです。

なのでだいたいの主となる地方の駅近くの士業の会社というのは、弁護士法人とか税理士法人など何人かの士業での運営というのはそういう意味だったんですね。

わたくしも、あえて審査の厳しいのを覚悟して今の大東海ビルにしても、ビルオーナー・責任者の方々に直々にお会いして交渉しました。(審査が厳しいのをクリアして入るこそ信頼があると確信していたからです)
結構、今までの実績や過程、経営方針などを説得する材料を揃えたり大変でした。

余談ですが、名古屋駅は発展中というのもあって、テナントビルは結構強気です。笑

なぜ、探偵という業種が色々な面で審査が厳しいかというのは、それだけ低度の悪い探偵業者が荒らしてしまった経緯もあるからなんでしょうが。

正直、こういう低度の悪い探偵業者はまじめに探偵業を行っている者としてはうっとうしいです。

もはや、弱者を助けるという探偵というより、弱者が餌食になっているんです!

でも、色々な面で探偵業は審査が厳しいと愚痴っていてもいけないので、意外とわたくしはくじけずがんばっております。笑

本日はそんなところからの

さてと本日もはじまりまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。