おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

雨日和、台風、気づけば10月も終わりに近づいてきてますね。あっという間・・・。

本日は、高田探偵の「それぞれの愛~苦しめる愛」というタイトルにさせていただきます。

わたくしも25年近く本当にたくさんの愛を見てきました。

愛の表現は本当に人それぞれであって理屈ではない愛、人様では理解できない愛にも触れさせていただきました。

そんなたくさんの愛をみてきて思うことは、どんな状況であれ苦しめる愛は間違っているということ。

既婚していることを隠して独身女性と浮気

独身であってもそもそも結婚する気がない男性・女性

家庭と浮気は別と割りきっている男性

既婚者とわかって交際する女性

今回は男女間のお話となりますが、上記においてもどちらかは目先の快楽であって、相手は思いっきり喜べないし楽しめないし・・・・・・でも心の隙間風で自分を大切にしてくれている小さな小さな愛に似た気持ちを一生懸命信じようともしている。

信じようとしている、信じようと思えば思うほどせつなく苦しい、そう苦しい愛になってしまいます。

お客様ともお話しするのですが、ご相談の時に、もし相手がお客様ならどうしますか?

みなさん、自分だったら愛する人にそんなことはしない。

みなさんが口をそろえておっしゃる言葉です。

そもそも浮気がいけないか?

男性にとってはかっこつけて浮気する人もおられるし、中には愛人1号、愛人2号、お金持ちの方など聞かれますよね。

でも自分の目先の快楽と我欲だけで・・・・・・・悲しみ苦しんでいる人たちもたくさんいる

浮気をしていて浮気相手や家族が悲しんで苦しんでいる。

そこまでして浮気する人は、妻だけでなく浮気相手をも騙しているずるいことをしていること。

男性の方々が浮気をしてかっこいいと思うお金持ちや芸能・政治関係の人たちは、浮気相手の責任をも覚悟している。

そもそも素人の人たちが浮気したところでそんなうまくいかないですし、そこまで責任をも背負えない。そこまでの器もない。そこまでのお金もない。

だから大火事になってしまう。

そもそも、ぜんぜんかっこよくもない。そしてひらきなおるも責任をも取れない。

そんな人は、まずもって浮気する資格もないと思います。

本当に相手のことを愛し大切に思うならこんな状況になるのでしょうか?

浮気ってこそこそするからスリルもあって楽しいのかもしれません。

夫は男に見られ、妻は母だけでなく女と見てくれて、日々の生活から一瞬でも恋愛ごっこが楽しめます。

しかし、愛は深く先ほどお話した様に理屈ではないことも事実です。

でも一番大切なのは本当の愛と言うのは、思いやることそして相手を決して悲しませたり苦しめさせたりはしない。

そこだけを見てみないふりをしているだけ

なんでわかってくれないの?気づいてくれないの?

それは気づきたくない、そこを追及されたら困るのは騙していることがばれてしまう。

愛、、、、

奥が深いですね~

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

————————————

【平成29年11月20日に名古屋駅に移転予定です】

交通便利な名古屋駅付近になります

株式会社 LASコーポレーション

現住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

新住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール10番・12番・14番出口上がってすぐ

————————————

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。