おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

最近、浮気調査・不倫調査のお客様やご相談に来られるお客様達に多くお話がでるのがマスコミ報道の浮気・不倫についてです。

そんなところで本日は高田探偵の「政治家・芸能界等の浮気・不倫疑惑で」というタイトルにさせていただきます。

あえて名前は出しませんが、謎のノートだとかホテルで密会だとか、浮気・不倫問題がテレビ・マスコミ等であげられております。

よくお客様達ともそのお話がでます。

残念ながらマスコミやテレビで報道されている内容に関しては浮気であるという決定的な証拠にはならない事情が大半であるということです。

ただし、それ以上の隠し証拠があれば別ですが。

とある女優さんのブログやyoutubeでは、「わたしはうそはつきませんから」とノートがあるとか書いてますが、ノートの中身が浮気になるか?

疑惑はあるものの、浮気となる決定的な証拠にはなりませんし、浮気を裏付ける一部にはなる程度となります。

たとえバイアグラが使われていたにしても、避妊具の数が減っていたにしても同じことです。

決定的な浮気証拠が隠し玉で持っていて欲しいですが。

政治家たちでも同じです。

あれだけ周りの批判があって浮気でしかありえないでしょうと言われます。

言っている意味はごもっともなんですが、浮気・不倫としての絶対の証拠かと言えば確定にはならないんです。

だから今流行の?「一線は越えてません」だとか・・・・・要は言い逃れができるからです。

ただ政治家の場合は、言い逃れをしてうそを通したところで党として場が良いか悪いかをわきまえるとしたら?離党や辞職をせざる得ない。(本音は浮気・不倫していると言えないので)

そうなると浮気を認めたと同等に思うだけで、浮気・不倫を認めたとは別問題となります。

そうは言ってもテレビやマスコミの報道でこれだけ見ている側の人たちはあれは浮気だ不倫だと言っているから浮気の証拠だと思ったとしても、

実際には浮気や不倫は早々に簡単に認めない

言い逃れされてしまう内容で責めてしまうと逃げられてしまうんです。

テレビやマスコミの影響って大きいなと思います。

先日の浮気調査でもラブホテルでの決定的な証拠写真があっても「相手が糖尿病だから」とここまでにして浮気否定してきました。

この言葉も・・・・どこかの女優さんが言っていたセリフだなと思いながら。

今回の政治家・芸能人等のマスコミ報道では探偵としてどう感じるかをよく聞かれます。

そんな専門家として話させていただきました。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

————————————

【平成29年11月20日に名古屋駅に移転予定です】

交通便利な名古屋駅付近になります

株式会社 LASコーポレーション

現住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

新住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール10番・12番・14番出口上がってすぐ

————————————

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。